お金が足りない時に便利なのがキャッシングサービスです。当サイトでは急ぎでも借りられる優良キャッシングの利用方法をご紹介しています。

menu

キャッシング即日利用ナビ

はじめてお金を借りる時に準備しておくべきポイント

お金をはじめて消費者金融から借りる歳に準備しておくべきポイントや注意点は以下です。

まず、身分証明証を用意しておく必要があります。これは運転免許証があればそれでOKです。
その他、住民票や健康保険証、パスポートなど消費者金融会社によってどれがOKかは微妙に異なる場合もありますので、どの身分証がOKかは事前にチェックしておく必要があります。

次に、収入の確認が取れるものです。
これは源泉徴収票や確定申告の最新のものであれば、通常はOKです。他には給与明細などでもOKのところもあります。
最新のものや直近のものの提示を求められることがほとんどですので、これらの書類は用意しておく必要があります。

さらに、自分が勤めている会社の正式名称、本社の住所、電話番号も聞かれることがほどんどですので、これも調べて把握しておくとよいでしょう。

通常、消費者金融で審査と言われているものは、上記の書類等を通してあなたに返済能力があるのか、チェックをすることを指しています。

また、上記の書類にあわせてあなたが申告通りに、会社に勤めているかを電話して確認する在籍確認というのもほとんどの消費者金融会社で行っています。

会社に消費者金融の担当者が電話を入れてあなたが居るかどうか確認します。
この歳、ほとんどの会社では消費者金融であることは明かさず個人名で電話をしてくれますが、それでも気付かれる不安がある人は、予め会社の事務員などにクレジットカードを作ったから近々在籍確認の電話があるかもしれない、などと言っておくと安心感もしれません。

それと上記の手順は無人契約機でも出来ますし、自宅に居ながらにしてネット上で写真を送ったりといった手続きで出来るところも最近は増えています。

上記の準備をした上で、公式サイトにアクセスするか、無人契約機で行うようにしましょう。

無人契約機の場合には操作途中でも目の前に受話器がありますから、その都度、担当者に画面を確認してもらいながら、不明点などを解消しつつ、操作が行えるというメリットがあります。